PLYMOUTH

  • Day:2013.02.21 17:36
  • Cat:diary
001_20130221151713.jpg

カッコイイーッ!!!と胸がキュンキュンしてしまいました

こちらの車両、ブログの写真でちらほら、お店の駐車場で暗い中ちらり、と気にはなっていたのです
とうとう明るい日差しの下で見てしまいましたが、このたたずまいは正に理想的!
トミカのミニカーばりに細いタイヤが車体にめり込んで、このアングルからは前後ともホイールが見えません
オシャレホイールからドレスダウンしてこうなったそうですが流石のセンスです

そしてそう言われてはじめて気づいたのですが4ドア!
こういう車は反射的に長くて重いドアや、広く開放的でありながら全然周りが見えないガラスエリアを想像してしまいます

が、4ドア!

プリムスといえば
roadrunner___golf_course_gate_072_qryd_convert_20130221162100.jpg
ロードランナーに

RogerMcCluskey1970PlymouthSuperbird_convert_20130221162122.jpg
スーパーバード

フューリーといえば
Sking110.jpg
何度も読んだこの本の

1.jpg
1958
が思い浮かびますが



しかし、しかし、そんなミーハー共よりもっともっと味のあるこのクルマ

なにか生活感のあるモパーというか
オーナーが強烈な車フリークなのかそんなのどうでもいいのか判別できないというか
ぱっと見○○だな、と思った3つくらいの車種と全部違うような

00118.jpg
ドカーン
00120.jpg
ガシャーン
00142 (1)
ボーン

爆発!横転!炎上するタクシーパトカー
土曜昼過ぎテレ東B級映画再放送で感じたあの憧れのアメリカの乾いた風が環8にもそよぐ勢いの

かっこ良すぎるモーリーさんの67FURYでした!
002_20130221151714.jpg
スポンサーサイト