定期点検

  • Day:2016.06.22 22:41
  • Cat:diary
IMG_1929.jpg
リアスプロケットボルトが2本折れています
奥まった位置ですが運良くハンドツールで外すことができました

固着が酷い場合はアルミハブであれば肉盛り溶接、最悪ハブ単体にできないキャストホイールでは大型のラジアルボール盤を使用して、と面倒な話になってしまう可能性もある修理です
もちろん気づかず乗っていればいづれ5本とも折れます

今回ブレーキローター消耗で交換作業だったのですが当然反対側のスプロケット、ついでにハブベアリングも点検します
乗りっぱなし、買いっぱなしが多いハーレーですが、定期的なメンテナンスで発見できることは少なくありません
スポンサーサイト